接骨 整体 うつ病対策 埼玉県越谷市蒲生寿町 にしかわ接骨院

患者様の声

みなさんの声


川口市 40代 女性

毎日当たり前のように飲んでいた頭痛薬に、さすがに心配した習い事の師匠が紹介してくれたのがキッカケでした
もともと几帳面、心配性な性格なのか、なんでも抱え込む性格に、子供の受験等の心配もあり
自分は二の次の生活、  いつかどこかで、変わらなければ! 私は今、ここ でした。
オステオパシーで、ゆっくり聖水が身体に浸透する様に、ゆっくり、変わっていったんだと思います
気づくと、あんなに様々な病院通い、薬をもらってばかりの日々が、今現在、にしかわさんだけです。
仕事や趣味が忙しいときは終わると同時に寝込んでいたのに、今は頭痛薬は全く飲んでいませんし
風邪ひとつひかなくなり、改めて自分の変化に驚いております
これが本来の自分であり、それは先生の地道な、たえまない施術のおかげで免疫力、抵抗力、自己防御が
が上がったんだとおもいます。 身体の自由に感謝して自信をもって大切に使っていきます。


越谷市 50代 女性

長年咳に悩まされておりました 当然定期的に経過観察の受信に通院、減ることのない薬を処方され
という状況に、化学物質同士の化学反応(副作用)の方がよっぽど怖いと気づき、
元々、小麦粉のグルテン、防腐剤、安定剤等の食品添加物には身体が弱い分気を使う所でしたので
何か自分に合った治療がないか、ないか、、、思いつつ、こんな近くにオステオパシーという世界があった事が
人生の転機となりました。  数人の知人友人に紹介されていたものの、なかなか初診の門をくぐるのが
遅くなったのは先生の人柄、神経質な自分を受け入れてくれるのか、、どんな治療法なのか、、等々不安でした
でも治りたい!!その気持ちがあれば全く問題ありません、先生を信じ切るそれのみです。
きっとどんな名医でも信じる気持ちの有無で治す、治るのも差が出るはずです
それくらい自分の自立神経とはおそろしくコントロールできるものなのですね 当然直ぐに自分を出せる訳はなく、
ずっとあがいてきた、健康への欲は、自分次第だったと気づき、この先を有意義に過ごす術が見えすがすがしくあります。



草加市 42歳女性

オステオパシーを受けてしみじみ思った事は
「リラックスは自分の力だけでは出来兼ねる」、  ということでした。
文章や声に出して説明する事がとても難しい施術の世界です。
素直で、前向きに治りたい! そういう人に届くのだと思います。
結局のところ、「リラックスする」「自分自身を癒す」という事は日常生活に追われる中では
そう安易ではなく、かといってコツさえ身体が理解出来れば深く効果的に作用するのだと
思います。そのコツを心身が理解できる様にしてくれるのが「オステオパシー」だとおもいます。
目に見えないものこそ、実は一番重要だと教えて頂きました。


江戸川区 60代女性

 3ヶ月前から酷い食欲不振に陥り、体力が低下
食べようとすると吐き気、ただただ内科で処方された薬を飲むが、全く改善されませんでした。
姉が以前掛かっていた先生がにしかわ先生で、オステオパシーで改善していたため
「とにかく一度行ってみて!」と、にしかわさんを紹介されました。動けませんでしたので、主人に
車で送迎してもらいました。

1度目の治療で 姉には「急にやめるのも恐いよ」と反対されましたが、思い切って薬を全部やめました

3回目の治療は 自分で電車に乗って通院するほどに改善、これには回りがビックリしています
日に日に、食事も食べられる量が増え、体力も戻り、ほっとしております
私生活に強いストレスの原因も重々あるのも再認識、上手く乗り越えるのもテーマです。





八潮市 40代男性

仕事柄、左腕を酷使しており、度々腕が挙げられない、40肩の症状が出ていました。 針治療、整形外科でのリハビリ等を
しては良くなり、という状態を繰り返していましたが、今回の痛みはとても酷く、車の運転でハンドルを握る高さもままならず
寝ていても、痛み、痛みなく置ける腕の位置が
分からないほどでした

眠れず、腕の置き場所を工夫し、角度を微意調整したり、無意識に寝返りしては痛みで目が覚めるのです。

当然、色々な病院、治療院で治療という治療はしてもらいましがた、全く改善する気配すら感じられませんでした
友人知人、職場の上司などにも色々アドバイスはいただき、当然注射、薬、マッサージ、針灸、本当に遠くまで通院
どうにかしたい一心でネット検索、にしかわさんに当たりました。
とにかく藁をもすがる思いで 一番最短で取れる予約をし、オステオパシーという言葉で説明出来ないものを
していただきました。 とにかく、自分は 「早く痛み無く、職場の皆に迷惑や心配を掛けたくない」
、その「良くなりたい」 一心だけでした。
「早く」というのは、散々使ってきた身体に対し、身勝手で都合の良い事だと後から改めて思うのです。

1週間に1回の治療、1回毎に良くなっていく、楽になっていくのが実感でき、先生に対し信頼が大きくなりました。
3回目でほぼ、日常生活、仕事も差し支えなく、本当に安堵と助かった思いで一杯です。
のどもの過ぎると、熱さ忘れる・・・   予防医学の大事さも肌で感じました。ありがとうございました。




流山市 20代女性

先生の空気が欲しいなぁ。

何かしてもしなくても、そう、私の中の神様のような・・・

言葉にならない世界の 言葉は、地球では空気になるのかな?


私にとって その空気は 天国からの手紙のような感じがして

懐かしい透明な彩とりどりの世界に触れた気持ちになる。

その場よりも家で落ち着くと、思い出しほっとする。


その時まるで葉っぱのように この自然の大きな流れのなかの小宇宙のような気持ちになって

生きているだけで厳かで誇らしい感じと 

地球の上で「生きている」真の(直感です)リアリティを感じて ワハハってなる。

生きていることの楽しさを、すごく感じられる。

宇宙との一体感というのか、心をこえて地に足が着きながら風みたいになっている。


その時生きていていいんだって感じる。





越谷市30代女性

簡単に言うと心も身体も楽になる感じです。
来院する前は、心身ともに疲れ切って思考も停止するくらい辛いのですが、治療を受けている
最中から何も考えず すーっと全身の力が抜けていくのが分かります。治療が終りベットから
立ち上がると、頭の先からつま先までニュートラルな状態になり平常心が戻ってきた感じになります。
整体などのハードな手技方ではなく、全く痛みも感じず不思議な治療法だと思いますが
身体にも心にも効きます。子どもにも良いと思います。
自然治癒力を上げて頂き、元気に毎日を送れる様に力を添えてくださる先生には感謝しきれません。
これからも内観しつつ、心配しすぎず、楽にいけたら良いなと思います。
いつも優しく迎えてくださるご夫妻、素敵です。ありがとうございます。


草加市 39歳 男性


数ヶ月治療していただきましたが、自分の体と向き合うことで治療していく感覚が不思議でした。
私の場合「椎間板ヘルニア」との診断を別の病院で受け、手術を行う手前で、
「にしかわオステオパシー」にお世話になる事となり、今までの診療とのギャップに
初めは半信半疑でした。
しかし、薬、等の力ずくでのやり方ではなく、自分の力で回復していく手助けを西川先生から
アドバイスや教育頂き、目標に合った自分のペースで完治させていくやり方が
共同作業で作り上げていく形に似ていて「おもしろい」です。
是非一度体感を!



八潮市 42歳 男性

年悩んでいました 肩こり、筋肉痛、関節痛ですが、週1回のペースで街のマッサージに
通う日々でした。しかし、施術を受けた後は、短期間だけ痛みから開放されますが
数日経過すると、元の痛みに戻ります。 身体の内側から治すべく、サプリメント等を
飲用しましたが、改善されず・・・途方にくれていました。
私は42歳で家族の大黒柱、また仕事においても重責あるポジションですので
生活スタイルに支障をきたしては、まずいという事もあり、ネットや知人を頼って色々調べました。
ご縁あって、にしかわ先生と出会い、オステオパシー治療を施して頂いてから
ウソのように痛みは消えました。 また、運動後の疲れや筋肉の張りも短期間で回復するように。
最初は半信半疑でしたが、今では根本から治癒するオステオパシーの
すごさと気持ちよさに驚いています。西川先生、ありがとうございます!!


越谷市 60代 女性

私は若いころから肩こり頭痛に悩まされていました。
接骨院、マッサージ、いろいろなところに行ってみましたが、
その時はすっきりした気がしましたがすぐに元に戻ってしまいました。
ある日、西川接骨院の先生の治療がいいと耳にしまして行ってみますと、
もむ事もなく痛みもなく これってなんだろうと思って帰ってきました。
次の日体が怠くて起きていられなくて寝てしまいました。
でも若いときに疲れたとき急に怠くなったような不思議な感じでした。
一週間後治療に行くころには多少怠さはありましたが
肩こり頭痛はすっかり良くなっていました。
でも長い間体に鞭を売って無理をしていましたので他に症状が出ています。
私が悪いところを言わなくても先生がズバリその部分の治療を
してくださるのも不思議です。
以前は何をするのにもこれをやって具合が悪くなったら困るからと
何に対しても消極的だった自分が今は無理をしても
具合が徐々に良くなってゆくのがわかるので
積極的に動けるようになりました。
私はオステオパシーに出会えて私の人生も明るくなり
これからもこの治療で更に元気にしていただきたいと思っております。


越谷市 40代 女性

10年以上、左肩の痛み(凝りやひきつり、指先の痺れ)に悩み、
様々な治療を試し、挙句の果て、整形外科で「胸郭出口症候群」との
診断で、痛み止めと湿布をもらうのみ。
「この痛みとは一生付き合ってゆくしかないのかな?」と
半分あきらめかけていた時、「オステオパシー」という不思議な響きに
出会い、西川先生に診ていただいたその日・・・
左肩の痛みがほとんど消えました。
帰り道の、フワフワとした幸せな気持ちは今でも忘れません。
「痛くないって幸せなんだな」って。
未だに、オステオパシーというのがどんな治療なのか?
なぜバンザイなのか?語りかけてくれる言葉の意味さえ正直よくわからず、
不思議なことばかりですが・・・でも信頼しています。
これからも定期的に体のメンテナンスに通わせていただきます。
ありがとうございました。


越谷市 50代 女性

20年以上腰痛で悩んでいました。
何箇所も転々と病院を変えたりもしましたが、
あまり良くなったと思えた事はありませんでした。
腰の痛みがある中、2年前程前から膝が痛み始め、
生活をするのに困り出しました。
 それでもだましながら生活していましたが、
とうとう曲がらなくなり、痛みも強く困っていたときに
知人に紹介して頂き、通うようになりました。
今は歩く事も階段も困ることがなくなり、ありがたい生活となりました。
先生より掛けて頂く「身体を大切にしてください」の暖かい言葉に
反省すると共に私の心に沿って動いてくれる身体に感謝を
忘れないようにと心がける毎日です。
身体を使い切っては、疲れを取って頂いています。



越谷市 50代 女性

二十年近く、足腰の凝り、痛みに悩まされ鍼灸や
マッサージ治療を受けてきました。
友人の紹介でオステオパシーの治療を始めて一年、痛みは軽減し、
筋肉の緊張も緩和されバランスが良くなった様に感じられます。
自分自身の身体を労るということは、今の自分の身体を
知ることだと思います。
そう感じることで治療中の「リラックス効果」が回数を
重ねるたびに表れて来ていると思っています。
痛い箇所だけに目をむけるだけでなく、頑張ってくれている
筋肉、神経、臓器を労う事が全体のバランスを整えてくれると
いうことだと実感しています。
これからも続けて治療を受け自分自身の身体と向き合って行こうと
思います。


越谷市 60代 女性

首、背中、腰の痛みで来院しましたが、身体のあちこちで悪いところが
見つかり、身体全部を治療して頂くことになりました。

初日、ドライアイで目の調子が悪かったのに、帰るときには
目はスッキリしていました。そして、気づいたら背中の痛みは
全く無くなっていました。
身体も楽になった気がします。
二回目の治療でも終わるとエステに行ったように
(行ったことはないのですが)
身体が軽く、楽になりました。
続けて治療して頂き、第二の人生をもう少し楽しみたいと思っております。
本当に嬉しく、感謝しております。


草加市 60代 女性

  ある日突然 右足が痛くなり歩けなくなりました
大学病院の整形外科で診てもらったら、脊椎狭窄症と診断されました。
歳なのでもう治らないだろうといわれ痛み止めの薬をもらっただけでした
「リハビリをすれば、もしかしたら治るのではないか」
と思い「にしかわ接骨院」に定期的に通院することにしました
始めは5分も立っていることができず、つらい日々が続いていました。
通うために自宅から駅までの10分の道も7回は休みながら、
30分もかけないとたどり着くことができなかったほどです。
ところが、通院をはじめて2ヶ月半ごろから普通に
歩けるようになりました。
これも通院した治療したおかげだと思っています。

越谷市 20代 男性

私は社会人になってなれない仕事と全く休みが無い状態が続き
気がつくと偏頭痛や倦怠感、就労意欲の著しい低下を感じながら
仕事を続けていました。
ある日、ずっと続く偏頭痛が治らず首の懲りが原因ではないかと
レントゲンやMRIなどの検査もしました。
しかし結果は異常なし 他の病院などに行っても
原因は分からないままで仕事を続けていました。
私の状態は週末しっかりと休んでも月曜日の昼には疲労感が
襲い横になりたくなる程深刻なものでした。
同時に偏頭痛が襲ってきて思考が低下し、ボーっとてしまい
ものすごい睡魔に襲われてしまい、気がつかないうちに
眠ってしまうことも多々あり、当然仕事に支障をきたし、
注意を受けたり他人には理解してもらえず体調の悩みを抱える日々でした。
それでも何とか仕事を続けていましたが自分でも定年まで
仕事が出来る身体ではないと実感するようになりました。
今考えればウツ症状も現れていたと思います

この症状は絶対に何かの病気だと思いながらも、
それを解決してくれる病院などは何件受診しても見当たらず、
それでも何とか日々の仕事をやり過ごしていました
そんな時、にしかわ接骨院(オステオパシー)を紹介されました。
すがる思いで通院を始めました。
初回の受診で「この先生は自分を治してくれる」と確信しました。
それは今まで何をやっても良くならなかった偏頭痛と首の懲りが
一度治療を受けただけで和らいでいるのが実感できました。
またそう思わせたのは先生の「手」から発せられる
気巧のような感覚でした。
「この先生の手は凄い!!」と治療を受けて実感でき、通院しました。
週に1度、通院すること1年3ヶ月、今では見違えるほど
症状が改善されました。
また、仕事でも一日働ける体力が戻ってきました。
休日に寝たきりで過ごしていた日々が嘘のように、
今ではある程度自由に動けます。

どこの病院に行っても症状の原因が分からない、
しかし自分では何かおかしいと感じでいる方こそ、
是非だまされたと思って一度受診なさってみてはどうでしょうか?
諦める前に西川先生に診て貰っても遅くないと思います。
私はこの先生と出会えて、諦めていた健康を取り戻せました。
是非私と同じ体験をたくさんの人も体験して頂きたいと思います。



越谷市 40才 女性

私は出産後、上向きに寝れないくらいの腰痛で、育児や家事の合間が取れず
受診や治療を延び延びにしてごまかしていました。
右足にシビレが出始め、自分の素人考えでも「これはまずいな・・・」と思っていると、友人から
「ここにいってみな!整体で、なんだか分からないけれどいいよ!」
と言われました。
言葉では説明できない治療法を、オステオパシーということを知りました。
痛い箇所をマッサージや指圧するのではなく
原因の場所が他にありました。 私は首でした。
一人ひとりが生活習慣や仕事、体形、歩き方が違うように
痛み方や痛む場所もそれぞれと思います。
治療をしていくと、大変楽になり、何を我慢していたのだろう・・と思え
自分の身体への酷使を悔やみ、まだまだお世話になる身体のケアを
深刻に、真剣に考えるようになりました。
先生は
「治すのではなく、治すように導いているんですよ、治すのは自分自身の治癒力ですよ」
と、おっしゃっていました。
私は40才で気がつきよかったと思っています。



越谷市 60代 女性 

私は10年前から腰痛のため色々な整骨院に通っていました。
何年経っても痛みが取れず、昨年9月 にしかわさんに入りました。
今までの治療とは違い、やさしく丁寧に私の身体の状態を説明していただきました。
そして、先生の一言 「身体の力を抜いてください」 でした。
リラックス状態で身体は元の状態に戻ろうとする力があること
今まで身体を使う事ばかりで、はじめて
「ゆっくり休め、力を抜いてからだをいたわってあげること」
を知りました。
週に1、2度の通院ですが、去年末に来て 私の身体が
私の身体ではない今までとは全く違う身体を感じるのです。
そして、私の身体も命も私の両親から頂いたもの、親孝行と思って
大切にしてゆかねば、と心から思うのです。
心と身体は一体なのだと思い知る事となりました。
大切な事に気づくと身体が喜んでいるように思えます。
身体がよくなっていくことが、こんなに楽しく、嬉しく、生活できるのかと、
西川先生、ご夫妻に心から感謝するものです。ありがとうございました。



東京都 30代 女性

私は息子の中学受験へのストレス(親ですが、心配と不安で)から 寝ていても疲れが取れない身体になっているようでした。
いくら寝てもだるさがあり、若年性更年期障害なども考え、
脳外科や婦人科など受診、検査やお薬では改善されず、
親の知り合いが にしかわさんを紹介してくれ、受診しました。
治療内容が変わっていて、紹介されたのでなければ 
不信感さえ出そうでした。
治療の後のだるさ、疲労感が増して、初めは動けませんでした。
少しの物音でも目が覚めるのが、その日は夜、目が覚めることなく
熟睡できたのです!
翌日変化がありました。身体が少しスッキリした気がしました。
2回目に治療を受けていると、自分でも自覚なく、気づきませんでしたが
寝ていても首と肩の力が抜けるどころか、力んでいることがはっきりわかったのです
それまで、自分がやすんでいるつもりでいたのですが
寝ていても休めていなかったことに気づきました
(きづけるようになりました)
気づくと、つき物がとれるように楽になりました。
私は遠方から週に1回の受診でしたので、昼休みの時間帯に予約を入れ
長い時間で診療していただきました。 おかげで自分にも余裕が出来、
息子の受験が終わったタイミングもありましたが
今は精神、身体共に楽です。
治療していなかったら、受験を息子とともに乗り越えられなかったと
思っています。

  ほんの一部ですが、書いてくださった方、
お忙しい中、ご協力大変ありがとうございました。
お手紙、体験記等の原本は大切に保管させていただいております。

 今後の益々のご健康をお祈りいたしております。